忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ショコラ
性別:
女性
趣味:
布雑貨のハンドメイド
自己紹介:
ハンドメイドの雑貨作成をしています♪
愛娘のmocaと気ままな日々と
ハンドメイドの記録などなどつづりたいと思います☆
QRコード
RSS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://chocolat.blog.shinobi.jp/
chocolat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


何度も聴いてしみこんでいけばまた感想も変わってくるのでしょうけど
最初の一回目の印象って大事かな、って思ってメモしてみました。

■Party People
アルバムのリストを見たときに最初と最後がシングル曲ってのがどうも納得いかなかったのだけど・・・
全部聴いてみればここにしかもってこれなかったのかな?なんて。
ポップだし頭を使わず聴ける曲だし、まぁラジオ体操第一、という感じかしら。

■91時91分
クレイジーな「91」の連呼。
歌詞にも大きな意味はなさそうなんだけど
そんなおばか加減がファンクなのかな。
クレジットを見なくてもアレンジ&keyは森さんと分かる作品。
ついつい体がムズムズする。ライブではなかなか盛り上がりそう。

■サヨナラホームラン
ここ数年のシングルで一番出来が良いのでは?
歌詞もシカオらしいというか、奇麗事ばかりじゃない、結果も見えない、
常に人間が迷う部分が直球で書いてあるのが気に入ってます。
「黄金」と同じく、訴え、問いかけるけど答えを出すのは聴く人自身にゆだねられてて
日々の自分を振返させられる一曲です。
亀田さんのアレンジがとてもお似合いですね~♪

■兆し
羽海野さんの漫画は私も好きだけど、相変わらず内容と曲の世界観がぴったり。
「音も立てず孤独が集まってくる」という歌詞にはドキっとした。
誰もが持つ弱い部分に、ぐぃっと食い込む唄はシカオさんは得意ですねぇ。
サビよりそれ以外の部分に強いメッセージがあるのも特徴の気がしますが
皆さん人によって響く部分は違うでしょうねぇ。

■ファンカゲリオン 
音と歌詞は、このアルバムで一番好きかも♪
カッコイイな~☆
搾り出す声の出し方とかはこの人ならではだし、シャウトもお似合い。
女性目線での歌詞は、やはりうまい!
keyもアレンジもさすが森さん!「らしさ」がでててゾクゾクする。
ただね・・・タイトルだけがどうも最後までひっかかる↓↓↓
なんとか他の名前にはできんかったんかぃっ!!
ちなみにドラムは岸田さん。へー!岸田さん、っすか!!?
今、自分の世界がボロボロなので、「破壊してよ、ねぇファンガゲリヲン」の台詞はちょっと共感してみたり。
誰に、とかじゃなくて、なんだか分からない造語でも何いいから助けを求めたい心境を表した、ってことでしょーか。
だからあえて、こんなアホォなタイトルにしたとか!>だったら深すぎ(笑)

■トマトとウソと戦闘機
「子供の財布狙ったロックじゃ
 そのスピードが限界だろ」
って言葉に・・・勝手ながらここ数年のシカオちゃんを振り返ったのか?なんてちょっと笑ってしまったw
アルバムミュージシャンと言われるこういう人たちは
シングルで自分の世界を表現するのはきっとむずかしいんだろうね。
前作のFUNKAHOLiCではバナナやプラネタリウムとかの方がシングル曲より際立ってたけど
一派ウケするかというとそういう曲でもないしね。
むずかしゅーございますな。。。
世界の誠実と口先から出る言葉にダウト!というフレーズにジレンマが表れてる気がする。
ライナーノーツに歌詞について触れられていないのも、もしかしたら自分自身のことを率直に書きすぎてあえて触れてないとか!?
私が毒づいて来た部分にとても迫るものがあるし。
なんて勘ぐったりしてますw

■雨あがりの朝に
改めて映画に似合うな~、って思った。
あ、見てないんですけどね(爆)
ストーリーを見ると、純粋なまっすぐの気持ちと切ない立ち居地のバランスをよくあらわした曲なのではないかと。。。
ピアノのメロディーが切なくって!
bassがヒデキング、ピアノが森さんという構成だったことに感激しております♪

■ドキュメント2010
一番に思ったのは・・・ホールツアーでは誰がラップやるの!??
まさかのカラオケはないよね(笑) 無理ww
ブッキングしたところでDさんが予定どおりにツアーに現るなんて考えられないしw
シカオちゃん、あんなに無碍に扱われてるのに、Dさんのことすごい好きだよな~(笑)
こういうところがM炸裂してるよね(笑)
曲全体は、キラキラ感とシカオちゃんの声が似合ってて、結構気に入りました♪
Dさんのイイカゲンなナンパ声にシカオちゃんが解説つけているような曲。
ちなみに似た感じの歌詞がseamo君の楽曲にあるのが妙に気になる・・・
*残念ながら今回はタカツさんの出番はなかったみたいでそれもちょっと残念だったりw

■台風は北北東に・・・
スピード感がすき♪
「13階」の時とは違ってエレクトロさも、まぁ程よい。
昨年の夏、福岡のハイグラが豪雨で中止になったときを思い出して作った曲かしらw
ちなみに私は午後9時に気象警報のニュースを見たよ・・・orz
シカオさんはライブで盛り上がりそう、って言ってるけど、意外にライブでは難しそうな気がするのですが。

■夏色タイム
なぜか1/3000ピースを思い出した。
ん~。。。この曲だけすごい浮いてません?
まぁいいんだけど・・・この手の楽曲は今井美紀さんあたりに任せたいですね。
ご本人は清涼剤、って言ってるけどちょぃ軽すぎるなぁ・・・

■軽蔑
いいね~♪
いいよ、すごい、いい♪
イントロからゾクゾクします。キーボードさんはナンパされたというナカムさん。
確かに誰とも違うkeyですねぇ♪
「優等生」とか「秘密」の歌詞を彷彿とさせる内容ですが、まぁこれがシカオワールド?
もっと濃くてもいいと思うのだけど。
「まぢやめてほしいし」みたいなJK風の言葉遣いわざとかな?
意識したのだったらいいけど、最近のブログなど読むとちょっとヤバいオジサンを妄想してしまいます・・・汗


■はじまりの日
2曲もアルバムにDさんが入ってるはどうかと思いますが・・・
あまり好きな曲ではありませんが、焼肉の後のお茶漬け的なシメにはちょうどいいのかもw
でもねぇ、優等生ソングはもういりませんよ~、シカオさんっ!


ということで全曲聴いてみました。(長いっ)
全体に・・・音&アレンジがとにかくカッコイイ♪
男子校メンバーがキッシーしか参加していないことは関係するのかしら。(しかも唯一の一人がキッシーというのもかなり「!?」だけどw)
グィっとみぞおちに食い込むようなファンクは、男子校メンバーでは出せないの?なんなんでしょう?

楽曲については、このアルバム曲たちが先々「名曲」と言えるものになるか?というと微妙。。。
皆さんイチオシの「月とナイフ」や、ワタシが個人的に好きな”SWEET BABY”とか”THANK YOU"なんかは古い楽曲からセレクトであり、
反対にここ最近の曲からはスガシカオらしいメロディーや、匂いがしてきそうな濃厚な表現、けダルさや、人間の闇のどろどろしたした部分がどうも表現しきれてない気もします。
このアルバムにもそんな深い部分はまだ見つけられてない・・・かな。

んで・・・あれ!!!?
大事なことが抜けてる!?
シカオさん、エログロは今回ナシですか???こんだけ~?

ということでフラゲした感想でした。
また聴き込んでいけばイメージも変わってくるかなぁ。
まずは一回一通り聴いた感想でした。

最後はまたも辛口になりましたが、とにかくは予想していたよりはずっとドロドロしていてサウンドのカッコイイアルバムかと思います。
皆さんの感想は、どうかな~?
PR
COMMENTS
無題
2010/05/12(Wed)14:44:15
やっと聴けた!
「ファンカゲリオン」が一番好きです。。歌詞も音も両方好みです。。
「夏色タイム」・すごい以外で、それもまたGOODでした!
シカオちゃんも清潔な部分あったんだ(笑)的に・・・

今から2回目聴きますので・・
そると 編集 RES
>そるとさん
2010/05/12 21:07
>「ファンカゲリオン」が一番好きです。。歌詞も音も両方好みです。。

だと思った。「潔癖」が好きな人だもんね(笑) 私も一番のお気に入りだわ。私たち、変態好きよねw

>シカオちゃんも清潔な部分あったんだ(笑)的に・・・

クククっ
ショコラ
 
無題
2010/05/12(Wed)16:50:33
発売日の今日、買ってきました♪
キラキラしたド派手なジャケットにおののきながら・・・(笑)
とりあえず1回と途中です。
いろんな曲調があって、聴きごたえのありそうなアルバムですね。

ただ・・・
歌詞的にグッとこない。
いくつかはあったんですよ、
グッとくるのも。
でも、前のように深く食い込んでくる感じが足りない。
私の感性が足りない?
ショコラさんの感想に近い感想です。

とりあえず、聴きこんでみます!
プチライス 編集 RES
>プチさん
2010/05/12 21:09
ジャケット、きれいでしたよね。写真の雰囲気も結構お気に入りです。

>でも、前のように深く食い込んでくる感じが足りない。

そそ!そうでしょ?私もね・・・聞き終わってから「おぉ~カッコイイ!」とは思ったけど、前のように感慨深い感情にはいたりませんでした。
ま、今のスガシカオは幸せいっぱい、ってとこなんでしょうかねぇ・・・
ショコラ
 
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"ショコラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.