忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ショコラ
性別:
女性
趣味:
布雑貨のハンドメイド
自己紹介:
ハンドメイドの雑貨作成をしています♪
愛娘のmocaと気ままな日々と
ハンドメイドの記録などなどつづりたいと思います☆
QRコード
RSS
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
http://chocolat.blog.shinobi.jp/
chocolat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨晩のアツイ興奮が冷めぬまま、
今日は小学校の絵本の読み聞かせボランティアに行ってきました。
まぁ、なんと色気のない・・・笑

今日読んだのは、「見えなくても、だいじょうぶ?」
両親と買い物先ではぐれた女の子を、盲目のおにいさんが助けてあげる話。

眼が見えないのに、どうやって?

見えなくても、鳴いている声でカラスがそこにいるのがわかる。
見えなくても、点字タイルがあればプラットフォームも歩ける。
見えなくても、音やせりふで映画も楽しめる。
見えなくても、声の出るパソコンで、交番を探すこともできる。
見えなくても、人助けができる。

親を探しながら街を歩き回り、そのお兄さんのいろんなことを知る女の子。

そんなお話でした。
読んでいて私も歓心することばかり。
そして子ども達も
「杖みたいなの、持ってる人見たことあるで!!(関西弁)」
と言う子や、
「見えなくても、なんでもできるやん!」
と微笑む子。色々でした。

「でもね、やっぱり出来ないこともたくさんあるんじゃないかな。
 みんなが目が見えなかったら、困ることもたくさんあるでしょ?
 じゃぁさ、みんなは目が見えない人を見つけたら、何ができる?」

首をかしげる子ども達。でも出てきた言葉は

危ない場所で手を取ってあげること、
点字タイルの上に荷物など置かないこと、
ただ、困ってないですか?って声をかけるだけでもいい、
お母さんと一緒にいるときだったら、お母さんに助けてあげたら?って言ってみるのも手助けだよ、って。

そんな話をしながら、うんうん、とうなずく子ども達はとても真剣でした。
またこの本を持って他のクラスを回りたいなぁ♪

一つアナタにできること、きっと何か、みつけられるはず。
PR
COMMENTS
深イイ~
2009/11/05(Thu)12:50:39
私もかんがえられさせられるはなしです。人のためになにかをするって難しい。
flava 編集 RES
>flavaさん
2009/11/06 00:06
でしょ♪
きっと、小さいことでも何でもいいのでしょうね。

娘は、私がご老人の荷物を運んだり、手をとったり
席を譲る私を見ると、とても嬉しそうにします。

そんな小さな思いやりというものを伝えて、
今度は娘が実行できるよういなれば、とても素敵なことですよね。
ショコラ
 
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"ショコラ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.